東京でタトゥーを消すことにしました

子供のためにタトゥーを消す

温泉に入れないタトゥーは刺青と同じ | 子供のためにタトゥーを消す | 子供と一緒にスイミングに通えるようになった

タトゥーを消そうと決心したのは、結婚して子供が生まれてからのことです。
子供が入園した幼稚園では親子で一緒に楽しむスイミングスクールがあって、そこでもタトゥーがある人はお断りだったのです。
夫は私の右腕についてももちろん知っていましたが、幼稚園のお友達や先生方は知りません。
どの親子も一緒に楽しんでいるのに自分の子供だけが私の事情で一人ぼっちになってしまうのはどうしても避けたくて、消すしかないと決めました。
どんな消し方があるのか色々調べて迷ったのですが、職場に近い東京のクリニックでお願いしています。
さまざまなカラーの彫り物に対応していることや、肌へのダメージが少ない方法を採用していることなどが理由です。
子育てをしながら消すためには、大きな切開などはできるだけ避けたいこともカウンセリングでお話しました。
私の場合は切開せずに消すことができたことや、傷跡が残らない方法でお願いできるということで、とても安心したことを覚えています。
除去のための施術は思ったよりも短時間で済み、痛みも予想より少なめで助かりました。
1回の除去だけでは肌に入った色をすべて取り去ることはできないと予め説明を受けていたので、見た目の色が薄くなったことに大満足です。
家で待っていた夫に見せたところ薄くなっていると太鼓判を押してもらい、本当に嬉しかったです。

タトゥー,消す,東京 | タトゥー除去クリニックのランキング